協会概要

会長挨拶

会長挨拶

あいさつ

平成29年4月
さいたま市バドミントン協会
会長 林 一夫

 
平素より当協会の運営にあたり、加盟団体皆様のご理解とご協力を賜り心より厚く御礼申し上げます。当協会も創立15年を迎え順調に推進し、平成28年度総会も加盟団体皆様のご出席のもと無事終了し平成29年度事業運営に入りました。各大会の参加者も増え記念総合体育館のみでの大会運営が非常に難しい状況となってきており、(公財)日本バドミントン協会競技規則に則り加盟団体皆様によりご満足頂けるような大会運営ができるよう検討してまいります。

また、当協会の課題はゴールデンエイジと呼ばれるジュニア育成にあります。年2回のジュニア教室も毎年参加希望者が増加しておりますが、教室卒業者を育成していけるような団体を協会として運営できないものか考えているところであります。平成29年度は春季、市民体育大会、会長杯、ミックスオープン大会、シニアオープン大会を予定しております。今年度もシニアオープン大会は近県の政令指定都市オープン大会とし「さいたまスポーツコミッション様」「各メーカー・各ショップ様」のご協力、「(公財)さいたま市体育協会様」のご後援をいただき、従来のシニアオープンと併せて開催致しますので、ぜひバドミントン愛好者の多くのみなさまのご参加をお待ちしております。

今後とも加盟団体皆様のご協力により、各大会が成功裏に運営できることをお祈りするとともに各加盟団体皆様並びにさいたま市バドミントン協会の益々のご発展をお祈り申し上げます。

Return Top